セブ島ならではアイランドホッピングの巻


今回ののどかブログでは、

セブの定番アクティビティーと言えばアイランドホッピング!!

アイランドホッピングとは何か??

をご紹介したいと思います!

フィリピンは大小様々な島が集まって国土になってるわけです!

本気で数えたら7000島もあるらしいです!ほんとかなぁww

でも実際に私達がいるセブ島の周りにもたくさんの島があります!

代表的なのが、オランゴ島、ナルスアン島、ヒルトゥガン島、カオハガン島と、
ちょっと遠くにパンダノン島なんてのもあります!

セブシティーの周りだけでこれだけあります!
(もしか7000島って、案外リアルの数字かも💦)

そして、この島々を船に乗って巡るのがアイランドホッピングです!

わかりますか?日本だったら、精々あって遊覧船に乗っての島巡りに近いです!

ちょっと違うのがそのそれぞれの海には

サンゴ礁群があって、

熱帯の綺麗な魚が沢山いて、

季節関係なく暖かい海で綺麗なサンゴと魚と戯れながら、泳げちゃうってことです!

ね?

特別感わいてきませんか?

のどかのお客様にも大人気です!

いろいろなコースが用意してますが、

①つ、豪華クルーザーに乗っての「エグゼクティブクルーズ」

②つ、みんなでワイワイシュノーケルコース

③つ、マンゴー食べ放題半日コース

の3つのプランがあります。

どれもシュノーケルやフィリピン風BBQの食事が出て

(半日コースはマンゴーで勘弁してくださいね><)

シュノーケルやフィン、

ライフジャケットなど無料で借りれます。
ラッシュガードが有ると日焼け対策には万全ですね!

さあ、今回ご紹介するプランはみんなでワイワイシュノーケルのコースです!

それでは出発です!!

のどかから港までの移動は車で約40分

有料の送迎サービスを利用した!

片道1000ペソ程度です!

時間厳守なので予め集合場所は確認しておきましょー!

今回目指すのは、目指すのはオランゴ島。

オランゴ島は人口2から3万人位の小さな島で

セブの港からも船で約20分くらいと比較的近くの位置にあるあります!

海の一部も自然保護区になっていてるような自然豊かなところです!

アイランドホッピングに行くような島の中では比較的大きな島で、

出発する港はこちらの港から出航です!

このあたりでシュノーケルを楽しみます。さっそく潜ってみたいと思います。

DCIM101GOPROGOPR0654.JPG

水深は、4〜5mってくらいです!

透明度もなかなかです。

ガイドさんから貰えるパンで魚が沢山寄ってきますよ!

やりすぎると、気持ち悪いくらいに寄ってきて指を食べられちゃうので注意です(^◇^;)

何人かで集まってモギュモギュしてる位が丁度いいかも知れませんね!

ひと通り泳いだ後は

お魚たちと別れて

オランゴ島で一休み!

ここは日本人のオーナーの方が建てられた

すごくおしゃれな真っ白なホテルです!

運が良ければご本人ともお会い出来るかも!

ランチは、某一流レストランでのシェフが提供する

オランゴ地鶏のバーベキューです!

やっぱりフィリピンは鶏肉が美味しいと思います!

ご飯を食べて腹ごなしにホテルの外へ!

オランゴ島にはまたフィリピンの素朴さがまだまだ残ってます

地元の空気に触れた後は

セブに向けて出港です!

途中2度目のシュノーケルをしながら、40分ぐらいかけて元の港へ!

ご希望の方は帰り道、マッサージやのどかのジャグジーがおすすめです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です